【Stingwater × Nike SB】Dunk Low Pro “Magic Mushroom”が2021年5月10日に発売予定

スティングウォーター × ナイキSB 新作コラボスニーカー ダンク ロー プロ “マジックマッシュルーム”が登場。 [DH7650-600]
デザイナー Daniel Kim(ダニエル・キム)が手がける気鋭スケートブランド「Stingwater(スティングウォーター)」と、Nike(ナイキ)のスケートボードライン「Nike SB(ナイキSB)」による新作コラボスニーカー Dunk Low Pro “Magic Mushroom”(ダンク ロー プロ “マジックマッシュルーム”)が、海外2021年5月10日に発売予定。

1985年に初めて発売され、昨年で35周年を迎えた今、再び空前のブームを巻き起こしているナイキの人気スニーカーモデル「ダンク(Dunk)」。スケートボード用に特化したプロモデルでは、通称“厚タン”と呼ばれるパッド入りの分厚いシュータンや、インソール下部に反発性の強いZoom Airを搭載、その他にも細部にSB仕様のディテールが盛り込まれている。

“EMPTY YOUR MIND”(頭の中を空っぽにして)といった言葉をコンセプトに掲げ、常にエキサイティングなアイテムを製作してきた Stingwater。今回のコラボモデルでは燃え上がるようなレッドカラーのレザー素材でアッパーを構築。オーバーレイには幻覚作用のあるキノコ『マジックマッシュルーム』をイメージしたホワイト/レッドのサファリプリントを施し、通常はスウッシュロゴが伸びるクォーターパネルにはミニスウッシュと共に“stingwater”を象徴するロゴが刺繍。ヒールには逆向きの「NIKE」ロゴをあしらい、ミッドソールには半透明クリアソールを採用している。また、シュータンには隠しポケットを搭載し、シュータン裏ラベルにはキノコのグラフィックが配される。

国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

【関連記事】​​​​​​​: 2021一番人気のファッション情報

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です